中野区の地域の皆様、ネットカフェ難民を救いましょう!

テレビでもよく報道されていますが、定住する住居が無く、いわゆる現代のホームレスの一種である「ネットカフェ難民」の方々が、緊急事態宣言によって住む所がなくなっています。 かつて私も同じ様な経験をした事があります、死ぬ思いです、決してひとごとではありません。

住居がある人は、不安ながらも室内にこもる事が出来ます。自分の事で一杯一杯の方も多いと思います、当たり前です。

だからといって自分達には関係ないと、野外暮らしをしている人たちを見殺しにする事が出来ますか?

生活保護をもらえる人はまだいい、保護費をもらえない人たちの募金活動をやりましょう!

新型コロナウィルスにおびえてる人たちに救いの手を差し伸べましょう!

助かる命もあります。どうか助かる命を救いましょう!

私達は中野駅ガード下周辺で、午前11時位から募金活動を行っています。募金は全額中野区福祉に寄贈しています。地域の皆様がた、是非ご参加をよろしくお願い致します。

また、色々な方にこのお話をして、ご理解・ご協力のもと、現在20ヶ所の住居を確保する事が出来ました。

さらに「頑張るしかない、でも住む家がない!」という人々をサポートする「東京チャレンジネット」のご紹介もできます。直近では、2020/4/19(日)10:00-17:00に相談窓口を開所するそうです。

住居にお困りの方、困っている方を見かけた方は、二ノ宮まで是非ご連絡下さい。

(080-6577-7171)

しかし、まだまだ住居が足りません。

大変ぶしつけなお願いで申し訳ありませんが、賃貸住宅大家さん、不動産屋さん、空き部屋のご提供をお願いします。

どうか助かる命を救いましょう!。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

特定非営利活動法人 絆の会

 代表 二ノ宮 武

〒165-0021
東京都中野区丸山2-22-6 ラナイ101号
電話FAX  03(3337)5388
携帯 080-6577-7171

絆の会はボランティア団体です、困りごと相談会を開いています。

募金額を全額中野区福祉に寄贈しています。

なお、NPO法人  絆の会では、運営を支える原資として皆様に寄付をお願いしております。ご理解・ご協力頂ける方はよろしくお願いいたします

(080-6577-7171)

———————————————————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です